【ナチュラルバランス ウルトラプレミアムの口コミ・評判】市販のフードを辛口評価!

ねこ

最近、うちのネコちゃんなんだか太ってきたみたい…とキャットフードを物色中、ナチュラルバランスのウルトラプレミアムが気になって

  • 好き嫌いが激しいウチの猫ちゃん、ガツガツ食べてくれるかな?
  • プレミアムとはいえ、アレルギーとか添加物、ダイエット効果についてはどうなんかな?

とナチュラルバランスのウルトラプレミアムを購入前に、口コミや評判をネットで探していましたね!

そんなフード選び真っ最中のアナタにむけ、当ページではナチュラルバランスのウルトラプレミアムの原材料や主成分を徹底調査してみました。

またこのキャットフードが本当にネコちゃんにとって良いものなのか?

このへんも突っ込んで解説しています。

先に大まかな結論からいいますと、

トータルでけっこうオススメできるプレミアム・フード! かなりイイです!

とくに肥満型猫ちゃんのダイエット運動量の少ない老猫ちゃんにおすすめなフードといえるでしょう。

ただ厳しい目でみれば、ちょっぴり気になる部分も見つかりました。

そのへんも以下でじっくりお伝えしました。早速みていきましょう!

スポンサーリンク
レクタングル大広告

【ナチュラルバランス ウルトラプレミアム】とはどんなフード?

ナチュラルバランスの中でも、ぽっちゃりネコちゃんの体に負担をかけずコントロールしながら徐々に減量していくという部分で人気の商品。

猫ちゃんが理想的な減量を目的とした定番の商品、リデュースカロリーフォーミュラドライキャットフードの特長をみてみましょう。

まずウルトラプレミアムリデュースカロリーフォーミュラドライキャットフードは

  • 化学調味料
  • 着色料
  • 化学保存剤
  • 化学薬品

これらに関しては一切不使用!

さすが!ネコちゃんの健康を第一に考えてつくられていることがわかりますよね。

そしてダイエットフードでありながら、3種類のタンパク質と脂質をバランスよく配合しています。

その中の脂質の割合を抑えているにもかかわらず、猫ちゃん好みの味に仕上がっていることで、食べながらカロリーダウンができてしまうという画期的なフードなのです。

通常、市販の安価なキャットフードの場合、トウモロコシや小麦粉等の穀物が主原料というケースが多いですが、ネコは本来肉食動物。

断然に穀物メインのフードよりも肉や魚などがメインのフードを好みます。

その点、こちらのフードは食べっぷりをみれば一目瞭然・・・ネコちゃんの大好物が主原料なので栄養面についてもバッチリ安心ですね!

その他、リデュースカロリーフォーミュラには以下のような3つの凄い特徴がみつかりました!

1.クランベリー配合で尿路疾患予防

猫ちゃんに多い尿路疾患ですが、尿を弱酸性に維持することが大切。
クランベリーにはそのような、尿を弱酸性にする働きを持つキナ酸が多く含まれているんです。

また、赤ワインにも含まれるプロアントシアニンがクランベリーにも含まれていることで、細菌をやっつける効果があるため膀胱炎の予防にもいいそうです。

2.老猫にも対応している

人間も一緒でネコちゃんも年齢を重ねるに連れ、だんだん動かなくなり消費カロリーも低下。また、筋肉や骨、内臓機能も衰えてきます。

このような体の変化に合わせて、タンパク質や脂質を抑えた成分構成になっているんです。
また老猫ちゃんに多い目の老化ですが、タウリンを配合することで健康維持。

さらに、健康をサポートする良質の亜鉛で栄養補給や免疫機能を健康に保つケルプを配合することで、歳をとってもいつまでも若々しく過ごせるように考えられたフードとなっています。

3.4層バリアフィルムパッケージを採用

他にない4層バリアパッケージを使用しているため、新鮮保存・愛猫の嗜好性アップ・湿気・遮光性・品質保存ができ、 真空パック状態を保ちますので天然素材を長期的に保存する事ができる優れものです。

ナチュラルバランス ウルトラプレミアムの原材料と特徴

ねこ

では気になるウルトラプレミアム(リデュースカロリーフォーミュラ)の原材料や特徴を一緒にチェックしていきましょう!

原材料
チキンミール(乾燥肉)・玄米・新鮮な鶏肉・ポテト・ニンジン・ダックミール(乾燥肉)・ラムミール(乾燥肉)・オートミール・鶏脂肪(混合トコフェロールで酸化防止)・自然鶏肉風味・フィッシュミール・ドライエッグ・ビールイースト・亜麻仁・塩化カリウム・塩化コリン・タウリン・ほうれん草・パセリフレーク・クランベリー・リジン・L-カルニチン・ユッカ・ケルプ・亜鉛蛋白・ビタミンE・ナイアシン・マンガン蛋白・銅蛋白・硫酸亜鉛・硫酸マンガン・硫酸銅・一硝酸チアミン(ビタミンB1)・ビタミンA・ビオチン・ヨウ化カリウム・D-カルシウムパントテン酸塩・リボフラビン(ビタミンB2)・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・ビタミンB12・硫酸マンガン・ビタミンD・葉酸(ビタミンB)
(BHT・BHA・エトキシキンは一切検出されておりません。化学保存剤・化学着色料・化学薬品は一切使用しておりません。
主成分
粗蛋白質32.0%以上 カルシウム1.99% 粗脂肪 9.0%以上
リン 1.46% 粗繊維質 8.0%以下 オメガ3 0.3%マグネシウム 0.1% 尿中pH 6.2~6.4 タウリン 0.16% ナトリウム 0.3%
その他の特長
カロリー 309kcl/100g 可消化エネルギー 92.0%

とこんな感じの配合になっていますね。

タンパク質と脂質を抑え、他の栄養素(ビタミン、ミネラル)がバランスよく配合。また、体脂肪の燃焼をサポートするLーカルニチンの働きで減量の手助けが期待できます。

ナチュラルバランスでの通常のキャットフードのカロリーを比べてみると12%低カロリーということで、商品名のとおり、減量に適しているフードだと言えますね。

本来ネコちゃんは肉食動物です。

チキンをベースにしているところは嬉しい部分ではありますが、残念ながら新鮮なチキンではなくチキンミールという表記!

この部分、曖昧な記載なため、本当に鶏のクチバシや羽などの副産物を含んでいないのか?と疑ってしまう飼い主さんも多いでしょう。

【家禽ミール・家禽副産物とは?】

そもそも家禽とは鶏や七面鳥、肉・卵・羽毛などを利用するために飼われている鳥のこと。

一方ミール・副産物とは動物や鳥類毛、爪、羽、角、血液、内臓、骨といったの肉以外の部分を指します。

これらを粉状に砕いて混ぜ合わせたものが家禽ミール・家禽副産物で、当然ですが新鮮な肉類とくらべて猫ちゃんに重要なタンパク質は乏しく、オススメできる原材料ではありません。

また穀物である玄米が使用されていることから、食物繊維豊富でダイエットに効果的なのですが、穀物アレルギー持ちのネコちゃんには残念なフードといえるでしょう。

徹底分析 ウルトラプレミアムリデュースカロリーフォーミュラドライキャットフードの気になる部分!

cat

原材料をみてみると、チキンミールが一番にきています。

つまり入ってる割合がもっとも高いってことになりますね。この点では、動物性タンパク質であるチキンが主原料ってことで合格です。

次に気になるのが酸化防止剤。こちらのフードには天然防止剤であるミックストコフェロールを使っているという点では安心できるフードだといえます。

最後に「自然風味」とあったので調べてみたところ、これは原料の肉類(ダック、ターキー、チキンなど)を粉末にし、フードに振り掛けることで、嗜好性を高める目的で使われています。

このように粉末となっているため、どこまでの肉の部分が使われているのか?ハッキリしていないところがちょっぴり不安材料かもしれません。

ナチュラルバランス ウルトラプレミアムを実際に利用した飼い主さんの口コミ、評判は?

ねこ

気になるキャットフードについて知りたいなら、公式サイトで情報を集めるよりも、リアルで購入した飼い主さんの意見を知るのが確実!

そんなアナタにむけ、実際に購入した飼い主さんのリアルな口コミ・評判をいくつかピックアップしておきます。良いのも悪いのもあります。

ぜひ購入前の参考にしてみてください!

よく食べます10カ月くらいの猫ですが去勢後太ってきたのであげてみました。
徐々に今までの自然派フードから切り替え、今ではこれのみです。
便も良くでますし健康体です。(楽天市場より)

酸化が遅い袋の構造に工夫があるようで、開封してからも空気抜いてピシッと閉めておけば酸化が遅いように感じる。
本製品は食いつきよし。毛づや良し。(楽天市場より)

ピュリナワンを食べている我が家の猫2匹はまったく食べませんでした・・・・
試行錯誤してどうにか食べさせたら軟便になったので もう諦めました(Amazonより)

動物のご飯の本を見てオススメだったので買って見ましたが、ウチの猫達は食べませんでした。高い買い物でした。(Amazonより)

去勢後に、お腹のお肉が気になりだしたので、安全面や価格などを検討して、この商品を選びました。
うちの猫の場合、1日0.5カップ弱を朝晩2回に分けてあげていますが、1回のご飯も食べ足りないみたいだし、夜中になるとお腹がすいてご飯を催促してきます。食いつきは悪くないのですが、猫が満足する腹持ちがいいフードを探してみます。(楽天市場より)

粉が・・・初めてのことですが、フード砕けてが粉まみれでした。猫は食べにくいようで、戻すのも多いです。(楽天市場より)

長生きして欲しいので買ってはみたもののサイエンスダイエットのライトよりカロリーが低いので良いかと思いきやたった2週間足らずで体重が500グラムも増えてしまいました。
急に体重が増えたからか寝てばかりいるようになったので、病院へ連れて行ったら、肝臓などの数値が高くなっていて、急遽、療養食になってしまいました。
いくら安心できるフードであっても一気に太って病気になったんじゃ意味ないです。(楽天市場より)

ナチュラルバランス ウルトラプレミアムの気になる評価は?

ねこ

ではウルトラプレミアムリデュースカロリーフォーミュラドライキャットフードでの口コミや評判をふまえた上で、メリット・デメリットをまとめてみます。

ウルトラプレミアムリデュースカロリーフォーミュラドライキャットフードのメリット

  • 体脂肪の燃焼をサポートするためダイエットに効果的
  • 老猫の筋肉や骨、内臓機能などの健康維持や免疫機能のサポートが優れている
  • 尿を酸性に保ち尿路疾患を予防
  • 栄養バランスよく配合されているため、毛並みが良くなり、便秘に効く。

ウルトラプレミアムリデュースカロリーフォーミュラドライキャットフードのデメリット

  • 食物繊維が豊富なため、もともとお腹の緩めのネコちゃんだと下痢や軟便になることも(とくに切り替え直後)
  • 栄養バランスに優れたダイエットフードのため、お値段が高め

ウルトラプレミアムリデュースカロリーフォーミュラ 当サイトの総合評価は!?

商品名 項目別の評価

ウルトラプレミアムリデュースカロリーフォーミュラ

安全性

原材料

クチコミ・評判

価格・コスパ

こんな方におすすめ
  1. 健康維持しつつ、ダイエットに効果的なものが良い!
  2.  オールナチュラルフードで安心して育てていきたい!
当サイトの総合評価
 添加物を一切使用せず、ネコちゃんの減量を目的としたハイプレミアムフードだといえます。

ただ穀物が入っているので、アレルギー体質のネコちゃんには、おすすめできないのが残念。

またミールの表示がハッキリしていないフードは…なんてこだわり派の飼い主さんにもお勧めできませんので、少々厳しく評価して『あと少し』とさせていただきます。

【まとめ】ナチュラルバランス ウルトラプレミアムりデュースカロリーフォーミュラドライキャットフードはおすすめのフードなのか?

ねこ

以上、ナチュラルバランス ウルトラプレミアムについて原材料や主成分を徹底調査し、気になる部分の詳細を解説しました。

ここまでの特徴をふまえてトータルで判断すると

  • 食事量が増えたわけでもないのに、ポッチャリしてきた
  • 歳をとってきたせいか、動きが鈍くなってきた気がする
  • 最近、オシッコのニオイがきつくなってきた感じがする

こんな猫ちゃんには、間違いなくおすすめのフードですね!

逆に、

  • 痩せ気味のネコちゃん
  • 正常な体重のネコちゃんに肥満予防として

こんな場合、今のフードがあっているのにわざわざウルトラプレミアムに切り替える必要もないといえます。

猫ちゃんの健康維持や、目でみて寿命さえ左右しかねる毎日のキャットフード。

これを選んで与える飼い主さんの責任は重大ですよ!

体調や健康状態、ライフステージによって、好みも必要な栄養素も変わります。

今のフードがずっとベスト!と決めつけず、定期的にキャットフードの見直しも行っておきましょう。

そんなキャットフードの見直しに、当ページがお役に立つことができれば幸いです!

ネコちゃんお腹の調子を維持するためにも、フードの切り替えには1週間程度かけて、ゆっくりと切り替えてあげましょう。現在のフードを毎日少しずつ減らし、新しいフードの量を少しずつ増やすようにしましょう。
スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする