【ビューティープロキャット 子猫用 フィッシュ味の口コミ・評判市販のキャットフードを辛口評価!

市販キャットフードの口コミ・評判

もしかしたら…

子猫ちゃんに、お魚味のドライキャットフードをいろいろ検索してこのページにビンゴしたのかな?

そんな ビューティープロキャット 子猫用 フィッシュ味検討中の飼い主さんにむけ、当ページでは原材料や気になる添加物をがっちり分析し、リアルに利用した飼い主さんの口コミ・評判を集めてみました。

ぶっちゃけ結論からいっちゃいますと、

  • 毛艶、毛並みにいい
  • 成長期の栄養面もバッチリ!

と評判があるものの

  • 穀物の種類が多い
  • ミールやパウダーなど曖昧な成分を配合

という結果に…

「コレって子猫ちゃんにとってどうなのかな~?」と疑問もあります。

その辺も詳しく解説し、後半では総合的に評価してます。

それではこの先を見ていきましょう!

年齢や体調に合わせたネコごはんを!!
スポンサーリンク

【日本ペットフード ビューティープロキャット 子猫用 12ヶ月頃まで フィッシュ味】とはどんなフード?

子猫のうちから生涯のことを考え栄養設計がしっかりとできているフード。

猫ちゃんの年齢を人間にすると、猫ちゃんが6ヶ月の場合、人間は9歳くらいなんです。

そうなると人間に比べてものすごくスピードで成長している…ってこと。

となれば、栄養が詰まっていないと発育に追いつかない。

そんな子猫ちゃんのことを考えているビューティープロキャットの特徴4つをご紹介!

 

子猫期の発育に必要な成分を配合

この時期の子猫は最も成長が著しく、エネルギーや栄養分がとても重要。そこを不足しないように考えられた配合になっている。
(たんぱく質40%以上、ビタミン、エネルギー強化)

 

低マグネシウム設計

ねこの祖先は、砂漠に住むヤマネコ。この厳しい環境に適応するため、体の水分をできるだけ留めておけるよう、濃縮した尿がだせる体へと変化。それと同時に腎臓への負担も大きい。

というように猫ちゃんは腎臓が弱い。
なるべく負担をかけないようにミネラルバランスを調整する必要がある。そこでマグネシウムを0.09%とキープすることで、バランスが保たれる。

 

 

ハートの薄型小粒を採用

子猫ちゃんはまだ歯やあごが未発達。そこで小粒で薄型で食べやすくすることで、噛む力を徐々につけさせていく。

 

新鮮な小分けパック

アルミ蒸着素材を使用することで最高のおいしさを開けるたびに実感!

 

 

ビューティープロキャット 子猫用 フィッシュ味の原材料と特徴

それでは気になるビューティープロキャット 子猫用 フィッシュ味の原材料と特徴を見ていきましょう。

原材料
穀類(トウモロコシ、コーングルテンミール、小麦粉、パン粉)、肉類(牛肉粉、チキンミール)、油脂類(動物性油脂、植物性油脂、 γ-リノレン酸)、魚介類(フィッシュパウダー、マリンコラーゲン)、ビール酵母(β-グルカン源)、オリゴ糖、海藻粉末(DHA源)、GABA、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、銅、亜鉛、ヨウ素)、pH調整剤、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D、E、K、ニコチン酸、パントテン酸、葉酸、コリン)、アミノ酸類(タウリン、トリプトファン、メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)、ヒアルロン酸
主成分
たんぱく質40.0%以上、脂質13.0%以上、粗繊維2.5%以下、灰分7.5%以下、水分10.0%以下、カルシウム0.9%以上、リン0.7%以上、マグネシウム 標準値0.09%、リノール酸1.0%以上、ビタミンA 1000IU/100g以上、ビタミンE 50.0IU/100g以上、ビタミンB1 0.6mg/100g以上、ビタミンB2 0.5mg/100g以上、ビタミンB6 0.5mg/100g以上
その他の特長
内容量 600g(100gx6袋)
1.5kg(300gx5袋)原産国名 日本
代謝エネルギー 390kcal/100g

とこんな感じの配合になっています。

 

 

やっぱり子猫ちゃんには添加物が入っているフードはなるべく避けたいですよね。

その点、ビューティープロキャット 子猫用では

  • 着色料や香料は一切なし!
  • 酸化防止剤には天然成分のミックストコフェロール、ローズマリーを使用!

これですと、安心できますよね。

その他、ビューティープロキャット 子猫用の特徴的な材料について3つ説明しておきましょう。

1.マリンコラーゲン3000mg/kg配合

魚のウロコや骨、皮を原料としたコラーゲンのこと。

しかもこのマリンコラーゲンは、牛や豚よりも体に吸収されやすいのでとても効果的といえます。ちなみにこのコラーゲン、皮膚と毛並みと柔軟さや艶やかさを保つ働きがあります。

2.DHA配合

子猫ちゃんの健康を維持し、脳の発育に必要。

室内で暮らす子猫ちゃんのためにGABA配合

チョコレートで一時期話題になったので、聞き慣れているかと。
このGABAには、室内で暮らすことが多いこの時期に気分を落ち着かせてくれる効果があるため、ストレスをを和らいでくれる。

また免疫力、おなかの健康の維持にも優れている。

3.ヒアルロン酸

骨と骨の間にある「滑液」のねばりや、弾力性のある「軟骨」を維持しているのがヒアルロン酸。
関節をスムーズに動かす効果がある。
また、高い保水力を持っているため細胞の健康を守る大切なもの。

と、このように子猫ちゃんの成長に必要な成分が配合されているわけです。

 

 

徹底分析 ビューティープロキャット 子猫用 12ヶ月頃まで フィッシュ味ドライキャットフードの気になる部分!

まず、フィッシュ味とあるにも関わらず、穀物が主原料になっていますね。

しかも、その後に肉類、油脂類がきてやっと魚介類。

あれっ?お魚ちゃんがメインじゃないの?

そしてお魚より、穀物類が多く配合。

これですと、アレルギー反応が出る可能性が高くなってしまいます。

またねこちゃんは、穀物の消化が苦手。

そのため、消化不良を起しやすい。

 

 

次は、動物性油脂!

これを使う目的は、食いつきを良くするためだといわれています。

この特徴として

「空気に触れてから酸化するまでの時間が早い」

この酸化をできるだけ遅くするために、動物性油脂自体に大量の防腐剤、保存料を使っている事が多い…

そしてこの動物性油脂に関しては、使われた保存料を表記する義務がない。

これによってガンや肝臓の病気の原因になることも…

 

 

もう一つ気になるのが、pH調整剤!

PH調整剤について
加工食品の腐敗防止また、変色防止などを行うために酸性度またはアルカリ度を調整するために使われる食品添加物の総称
リン酸、クエン酸、炭酸水素ナトリウムなど数種類ある。
こちらに関しては、他の添加物に比べるとそれほど体に影響がない。

とはいっても人工的に加えているものなので、できれば自然のものを取り入れたいもの。

ちょいちょい不安要素があるような…感じですよね。

 

ビューティープロキャット 子猫用 フィッシュ味を実際に利用した飼い主さんの口コミ、評判

正直、公式サイトの宣伝文句だけでは、フードの良い面しか掲載されていません!

ここでは実際に購入した飼い主さんのリアルな口コミ・評判をいくつかピックアップしておきます。

ぜひ購入前の参考にしてみてください!

2匹の子猫にあげていますが、健康で快便、毛並みはツヤッツヤで飼い主の私たちも羨むほどです!
味も大好きみたいで、すごい食いつきっぷり!
高い餌はヨーロッパなどの国から輸入されているので、イメージ的に高級安心ですが、輸送費もかかっているし、国産のものの方が新鮮で、パッケージもしっかりしているように思います。
メーカーやイメージ、値段などに踊らされず、安心な餌を選んであげたいなと思ってイロイロ見て、コレを選びました。満足しています。(Amazonより)

食いつきも良かったし、ハートも可愛かったし、猫の雑誌で色んなフードの評価がありましたが、市販されてるフードでトップクラスの評価でした。(Amazonより)

お肉より魚派で、子猫用でフィッシュ味ほとんど他に無く見つけたときはうれしかったです。食いつきもよく、便の調子もいいので、うちの猫ちゃんたちに、合っているみたいです。(Amazonより)

猫ちゃんのお気に入りフードで、これを食べさせると毛並みも柔らかくなったように思います。(Amazonより)

子猫には、粒が小さくて良かった、コラーゲンが入ってるし毛づやがよいかな、よく食べてます(Amazonより)

粒も小さめで食べやすそう。香りは他のメーカーのフードよりも良い香りって訳でもない気がするけど、何が違うんだろう?保存料や着色料が使われてないのは良いですね(楽天市場より)

粒が小さいのですが、丸めなのでかじるのに力を入れているように思います。 アゴの強化にはいいかとw
下痢もせずパクパク食べているので、また購入したいと思います。
(楽天市場より)

高たんぱく高カロリーで子猫には適した成分だと思います。
小さめのコロコロしたハート型の粒で食べやすそう、他の美味しい系ブランドより良く食べます。
無着色なのも好ましいです。(楽天市場より)

違う安いエサに変えましたが、やっぱりこちらのほうがいいかな?と感じます。毛並みも微妙に違うような?粒が小粒なのが良いです。御値段はこちらで買う方がお店より安いですね。臭いはきつくないです(楽天市場より)

残念ながら我が家の猫は気に入らなかったようです。匂いを嗅ぎましたら食べませんでした。(Amazonより)

子猫のウンチが、とても柔い
エサを変えたばかりだと、ウンチが柔らかくなる子もいると聞きますが
今まで、色んなエサを与えてきましたが、下痢になるのは、食べすぎた時くらいで
エサが変わってウンチが柔らかくなることはありませんでした
しかし、やはり軟便のまま
とうとう下痢をするようになり、与えるのを中止(Amazonより)

初めは問題なく食べたけど、すぐ飽き始めた ・・・(クスン(U_U)。。。(Amazonより)

2匹のねこちゃんは、これが大好きでガツガツ食べますが、何故か2匹とも下痢をしてしまいます(Amazonより)

良さそうと思って買いましたが栄養的にも使われている素材にしてもメディファスの劣化版って感じです。(Amazonより)

ビューティープロキャット 子猫用 フィッシュ味の気になる評判は?

ではビューティープロキャット 子猫用 フィッシュ味での口コミや評判をふまえた上で、メリット・デメリットをまとめてみます。

ビューティープロキャット 子猫用のメリット

  • 国産品だけにフード臭がきにならない
  • 毛艶、毛並みがよくなる
  • 無着色フードで安心

ビューティープロキャット 子猫用のデメリット

  • 穀物が主原料ということで、アレルギー反応がでるかも
  • 軟便になりやすい
  • 動物性油脂を使用してるフードなので信用度が低い

 

年齢や体調に合わせたネコごはんを!!

 

ビューティープロキャット 子猫用 当サイトの総合評価は!?

商品名 項目別の評価

【 ビューティープロキャット 子猫用】

安全性

原材料

クチコミ・評判

価格・コスパ

こんな方におすすめ
  1.  栄養面を重視したい!
  2. 健康に成長してもらいたい!
  3. 皮膚や便の調子が安定しない時に!
当サイトの総合評価
 子猫の時期は発育のスピードがはやいため、高タンパク高カロリーが必要。さらに栄養分も重要といった総合的にクリアーしているフードだといえます。

しかも着色料、保存料などの添加物を使用していないところも安心です。

ただ、穀物が主原料ということでアレルギーのリスクがあります。

また動物性油脂やミールの表示がハッキリしていないフードは…なんてこだわり派の飼い主さんにもお勧めできませんので、少々厳しく評価して『まあまあ』とさせていただきます。

 

【まとめ】日本ペットフード ビューティープロキャット 子猫用 12ヶ月頃まで フィッシュ味はおすすめのフードなのか?

以上、今回は日本ペットフード ビューティープロキャット 子猫用 12ヶ月頃まで フィッシュ味について、気になる部分を中心にまとめてみました。

まとめてみると

  • お魚好き
  • 便秘気味
  • 毛艶、毛並みがよくない

という子ねこちゃんにはおすすめのフードといえそうです。

ただ、食いつきがいいからといって1歳を過ぎてまでこちらの子猫用フードを与えるのをやめましょう。

子猫用フードはぐんぐん成長する子猫のための高栄養食事。

なので、このまま食べさせ続けると太っちょ猫ちゃんになりかねないので要注意!

というわけで、

キャットフード選びはネコちゃんの体格や嗜好性、健康状態によって変わります。

ピッタリのフードが見つかるまでは、フードの価格や販売元にこだわらず、とりあえず試してみる!という気持ちが大切ですね。

当ページを参考に、飼い猫ちゃんにピッタリのフードを見つけてくださいね!

年齢や体調に合わせたネコごはんを!!