【ビューティープロキャット 11歳以上の口コミ・評判】市販のキャットフードを辛口評価!

もしかすると

「なんだかうちのネコちゃん最近あまりご飯を食べなくなったなぁ…」

などの理由で新しいキャットフード選びをしていたのかな…

こちらのページでは、少しでも日本ペットフード ビューティープロキャット 猫下部尿路の健康維持 低脂肪 11歳以上
のキャットフードを詳しくわかりやすくまとめています!

さらに原材料や気になる添加物、実際に利用してみた飼い主さんの生の口コミ・評判を片っ端から集めました。

後半では、ビューティープロキャット 11歳以上を辛口評価しています。

結論からいっちゃいますと、

  • 老猫ちゃんに不要な成分は抑え、不足しがちな成分を補う

と、いった画期的なフードといえます。

ただ、良質なものを使っているかは・・・?

と曖昧な部分もるので、このへんも詳しくお伝えします。

スポンサーリンク




キャットフード選び7つのPOINT

  1. 肉食のネコには高タンパク質、高脂肪、低炭水化物というバランスが理想的
  2. 必須のアミノ酸、ビタミン、ミネラルをたっぷり配合している
  3. 泌尿器系の疾患がきになるネコちゃんは専用の対策フード
  4. 腎臓機能の低下を予防するために良質なタンパク質を
  5. 猫はより新鮮な食べ物を好む性質なので、少ない容量のパッケージが理想。
  6. 水を積極的に摂れる工夫がなされている
  7. 酸化防止剤の中でもBHA、BHT、エトキシキン等の添加物が入っているのは避ける

片っ端から調べて、すべてをクリアしているキャットフードだけを、以下のページで紹介してるよ!
ネコの餌 徹底比較ページ

【日本ペットフード ビューティープロキャット 猫下部尿路の健康維持 低脂肪 11歳以上】とはどんなフード?

ネコちゃんの11歳~は老化がだんだんと進んできます。

あ~ここで止まって…なんて願っても進む一方。

少しでも、老化をゆっくりにしてあげたい…なんて思いませんか?

そんな思いを叶えてくれるビューティープロキャット。

老猫ちゃんのために考えられた5つの特徴をさっそくみていきましょう。

腎臓の健康に配慮

10歳以上からさらに起こりやすいといわれている腎臓病。

そこで、ミネラルバランスを調整することで尿pHをコントロール。
ねこちゃんに最適な尿を弱酸性に保つことで腎臓に負担をかけないようにしている。
マグネシウム0.075%(標準値)、カルシウムとリンを低減

ねこの祖先は、砂漠に住むヤマネコ。この厳しい環境に適応するため、体の水分をできるだけ留めておけるよう、濃縮した尿がだせる体へと変化。それと同時に腎臓への負担も大きくなってしまった。

脂肪分をカット

運動量がますます減っていく老猫ちゃんに、今までの脂肪分は必要ありません。そのため成猫用に比べ、脂肪分20%カットしつつ、おいしさとたんぱく質はそのまま維持。

薄型小粒採用

だんだんと歳とともにドライフードがかみづらく、飲み込みづらくなってきます。
そこで食べやすさを考えたハート型粒。しかも薄型なので負担をかけるとなく食べることができる

新鮮な小分けパック

フードの弱い部分は、光や空気にふれてしまうと劣化しやすいところ。
そこでアルミ蒸着素材を使用することで、光とガスを遮断し新鮮さをキープ。
しかも小分けパックとあり、最高のおいしさがそのまま味わえる。
560g(80gx7袋)  1.4kg(280gx5袋)

健康維持に配慮

コエンザイムQ10やマリンコラーゲン、GABA、ヒアルロン酸などバランス良く配合することで、老猫ちゃんに不足がちな成分を補なう。

日本ペットフード ビューティープロキャット 猫下部尿路の健康維持 低脂肪  11歳以上の原材料と特徴

それでは気になるビューティープロキャット 11歳以上の原材料を見ていきましょう。

原材料
穀類(トウモロコシ、コーングルテンミール、パン粉、小麦粉)、肉類(牛肉粉、豚肉粉)、タピオカα化デン粉、油脂類(植物性油脂、動物性油脂、 γ-リノレン酸)、魚介類(フィッシュパウダー、マリンコラーゲン)、オリゴ糖、L-カルニチン、GABA、コエンザイムQ10、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、銅、亜鉛、ヨウ素)、pH調整剤、酵母細胞壁(食物繊維源)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D、E、K、ニコチン酸、パントテン酸、葉酸、コリン)、アミノ酸類(タウリン、トリプトファン、メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)、ヒアルロン酸
主成分
たんぱく質32.0%以上、脂質8.1%以上、粗繊維5.5%以下、灰分9.0%以下、水分10.0%以下、カルシウム0.6%以上、リン0.5%以上、マグネシウム 標準値0.075%、リノール酸1.0%以上、ビタミンA 550IU/100g以上、ビタミンE 50.0IU/100g以上、ビタミンB1 0.6mg/100g以上、ビタミンB2 0.5mg/100g以上、ビタミンB6 0.5mg/100g以上
その他の特長
成猫用総合栄養食
代謝エネルギ- 340kcal/100g
原産国名 日本

と、こんな感じの配合になっています。

やはり原材料の内容ってどんなものが使われているのか?不安で確認しちゃいますよね。

その中でも特に気になるのが、酸化防止剤や添加物!!!

でもこのビューティープロキャットには、

  • 着色料や香料は一切なし!
  • 酸化防止剤には天然成分のミックストコフェロール、ローズマリーを使用!

ということで、なかなか安心できる材料といえるでしょう。

その他特徴的なのが、コエンザイムQ10やマリンコラーゲン、GABA、ヒアルロン酸が配合されていることです。

それではひとつずつ、どういう効果があるのか?簡単に説明していきますね。

コエンザイムQ10

本来体で生成することができる成分
でも、歳とともに減ってしまうため、補うように配合されている。
また、薬ではないので副作用の心配がない。

コエンザイムQ10の3つの効果

  • 抗酸化作用…活性酸素を抑えて、体の酸化を防いぐ。それによって、肌にハリを与え、血管を丈夫にする働きがあるため老化を防いでくれる。
  • エネルギーを製造…脂肪や糖などの栄養素から必要なエネルギーを取り出してくれる。そのため活発で元気な体になる。
  • 心臓病予防…心臓の収縮機能に作用して、ポンプ機能を高めてくれる。

このようにネコちゃんの免疫機能を高めたり、長生きを目的として配合されていることとなります。

マリンコラーゲンとは!

魚のウロコや骨、皮を原料としたコラーゲンのこと。

しかもこのマリンコラーゲンは、牛や豚よりも体に吸収されやすいのでとても効果的といえます。ちなみにこのコラーゲン、皮膚と毛並みと柔軟さや艶やかさを保つ働きがあります。

GABA

チョコレートで一時期話題になったので、聞き慣れているかと思います。
気分を落ち着かせてくれる効果があるため、ストレスをを和らいでくれる。

ヒアルロン酸

骨と骨の間にある「滑液」のねばりや、弾力性のある「軟骨」を維持しているのがヒアルロン酸。
関節をスムーズに動かす効果がある。
また、高い保水力を持っているため細胞の健康を守る大切なもの。

このヒアルロン酸が減少してしまうと、骨液も減少しその影響で軟骨がすり減る。そうなると、関節がスムーズに動かなくなり痛みなどの症状がでてきてしまう。

と、このように老猫ちゃんには

とーっても必要な成分

となります。

徹底分析 ビューティープロキャット 猫下部尿路の健康維持 低脂肪 11歳以上の気になる部分!

老猫ちゃんで気をつけなければいけないのが、たんぱく質のとりすぎ。

若い時に比べ運動量も減り、腎機能が低下するためたんぱく質を今までどおりとってしまうと、体に負担がかかってしまいます。

その点からみると、穀物が主原料になっているのは納得ですが・・・

ネコちゃんは本来肉食動物。肉や魚以外のタンパク源を多くとると、アレルギー反応を起こしやすいんです。
しかも、穀物の消化が苦手。

と、なればやっぱり新鮮な肉や魚などの良質なたんぱく質を主原料にしてもらいたいところ…

それと動物性油脂ですね。

動物性油脂の特徴として

「空気に触れてから酸化するまでの時間が早い」

この酸化をできるだけ遅くするために、動物性油脂自体に大量の防腐剤、保存料を使っている事が多い…

そしてこの動物性油脂に関しては、使われた保存料を表記する義務がない。

と、いうことなので不安材料というしかないですね。

もう一つ気になるのが、pH調整剤!

PH調整剤について
加工食品の腐敗防止また、変色防止などを行うために酸性度またはアルカリ度を調整するために使われる食品添加物の総称
リン酸、クエン酸、炭酸水素ナトリウムなど数種類ある。
こちらに関しては、他の添加物に比べるとそれほど体に影響がない。

とはいっても人工的に加えているものなので、頭に入れておいたほうがいいでしょう。

ちょいちょい不安要素があるような…感じですよね。

ビューティープロキャット 猫下部尿路の健康維持 低脂肪 11歳以上を実際に利用した飼い主さんの口コミ、評判

正直、公式サイトの宣伝文句だけでは、フードの良い面しか掲載されていません!

ここでは実際に購入した飼い主さんのリアルな口コミ・評判をいくつかピックアップしておきます。

ぜひ購入前の参考にしてみてください!

ダイエットしなくてもいい猫たちにも大人気です。みんな長生きしてね(楽天市場より)

メインのフードとして利用してます。小粒で食べやすいようです。(楽天市場より)

うちの下部尿路疾患の子にはこのフードとロイヤルの商品しか合わないのでなくさないでほしいです。(楽天市場より)

うちのメインフードです。
平均年齢は7歳程度ですがシュウ酸カルシウム尿石患いした猫が居るので高齢用にしています。高齢用は粒がかなり小さいハート型で、
シュウ酸~の場合避けるべきカルシウムが0.6%、と食事療法食並みに低いです。
カロリーも低く全体の成分も優秀、うちの猫達は飽きずによく食べてくれています(楽天市場より)

うちの13歳の猫は、消化機能が低下しているためか、えさを食べてもすぐに吐いてしまいます。これでは、いくら食べても栄養にならない…と困っていたところ、友人に勧められてビューティプロ下部尿路11歳以上用を分けてもらいました。うちの猫にあっているのか、老猫の胃腸に優しいのか、ほとんど吐かなくなりました(Amazonより)

我が家の愛猫はこれしか食べません。今の所健康維持できていそうです。(Amazonより)

このフードに変えてから便も尿もスムーズになりました。(Amazonより)

魚の匂いがします(楽天市場より)

11歳用とあるのに粒が大きめなのをなんとかしてほしいです。(楽天市場より)

13歳 下尿部疾患、糖尿病の猫です(オス)。
普段はメディファスを購入しているのですが、たまには違うものと
思い購入しました。
味は悪くないようでよく食べますが、
嘔吐、下痢が続き使用を中止しました。(Amazonより)

食いつきが悪くいつものと混ぜ合わせると、たべます
それでも効果あるかしら、それが気になります(Amazonより)

普通のカリカリと比べたらあまり食べません。(Amazonより)

餌を元のメディファスに戻したところ、下痢も嘔吐も止まりました。(Amazonより)

ビューティープロキャット 猫下部尿路の健康維持 低脂肪 11歳以上の気になる評判は?

ではビューティープロキャット 猫下部尿路の健康維持 低脂肪 11歳以上での口コミや評判をふまえた上で、メリット・デメリットをざっくりまとめてみます。

ビューティープロキャット 11歳以上のメリット

  • ミネラル調整により下部尿路疾患を予防
  • 代謝や運動量が減った老猫ちゃんに安心の低脂肪設計
  • 着色料、保存料などの添加物を使用してない

ビューティープロキャット 11歳以上のデメリット

  • 穀物が主原料ということで、アレルギー反応がでるかも
  • 動物性油脂を使用してるフードなので信用度が低い

ビューティープロキャット 11歳以上 当サイトの総合評価は!?

商品名 項目別の評価

ビューティープロキャット11歳以上

安全性

原材料

クチコミ・評判

価格・コスパ

こんな方におすすめ
  1. 下部尿路疾患を予防したい
  2. 今まで以上、健康維持していきたい
  3. 食が細くてもバランスよく栄養をとりたい
当サイトの総合評価
この時期のネコちゃんは、代謝がおちていくため低脂肪フードは助かるかと。
また、歳とともに下部尿路疾患のリスクも高まるので配慮してるところにも好感がもてます。
しかも着色料、保存料などの添加物を使用していないところも安心です。ただ、穀物が主原料ということと、動物性油脂などの表示がハッキリしていないフードは…なんてこだこだわり派の飼い主さんにもお勧めできませんので、少々厳しく評価して『あと少し』とさせていただきます。

【まとめ】日本ペットフード ビューティープロキャット 猫下部尿路の健康維持 低脂肪 11歳以上はおすすめのフードなのか?

以上、今回は日本ペットフード ビューティープロキャット 猫下部尿路の健康維持 低脂肪 11歳以上について、気になる部分を中心にまとめてみました。

ここまでの特徴を踏まえて判断すると

  • 最近、食事量が減ってきた
  • 下部尿路疾患を気をつけたい
  • 皮膚や毛並み、脚が悪くなってきた気がする

というネコちゃんにおすすめのフードといえそうです。

ただ11歳となれば全体的に弱ってくるので、なるべく負担が少ないフードを選びたいものです。

キャットフード選びはネコちゃんの体格や嗜好性、健康状態によっても変わります。

ピッタリのフードが見つかるまでは、フードの価格や販売元にこだわらず、とりあえず試してみる!という気持ちが大切ですね。

当ページを参考に、飼い猫ちゃんにピッタリのフードを見つけてくださいね!

キャットフード選び7つのPOINT

  1. 肉食のネコには高タンパク質、高脂肪、低炭水化物というバランスが理想的
  2. 必須のアミノ酸、ビタミン、ミネラルをたっぷり配合している
  3. 泌尿器系の疾患がきになるネコちゃんは専用の対策フード
  4. 腎臓機能の低下を予防するために良質なタンパク質を
  5. 猫はより新鮮な食べ物を好む性質なので、少ない容量のパッケージが理想。
  6. 水を積極的に摂れる工夫がなされている
  7. 酸化防止剤の中でもBHA、BHT、エトキシキン等の添加物が入っているのは避ける

片っ端から調べて、すべてをクリアしているキャットフードだけを、以下のページで紹介してるよ!
ネコの餌 徹底比較ページ

ネコちゃんお腹の調子を維持するためにも、フードの切り替えには1週間程度かけて、ゆっくりと切り替えてあげましょう。現在のフードを毎日少しずつ減らし、新しいフードの量を少しずつ増やすようにしましょう。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする