【jpスタイル和の究みシニア猫用の口コミ・評判】市販のキャットフードを辛口評価!

もしかしてこのページを見てるってことは、

  • 高齢期になる愛猫ちゃんに、このjpスタイル和の究みってどうなんだろう?

なんて気になっていますよね?

当ページでは老猫ちゃんに長生きしてもらいたい飼い主さんにむけ、

『日清ペットフード jpスタイル和の究み トータルボディケア 11歳以上のシニア猫用ドライキャットフード』

の原材料や気になる添加物を分かりやすく解説してみました!!

ついでに購入前に知っておきたい、実際に利用している飼い主さんの生の口コミ・評判を集め、ユーザー目線で辛口評価しました。

先に結論から言っちゃいますと、少ない食事でも栄養がとれるように考えられてる、まさに高齢期のネコちゃんにおすすめ!

という高評価となりました。

ただちょっと、厳しい目線でチェックすると「コレって入ってる意味あるんかな~?」

と思う部分もみつかりました。この後、詳しくみてみましょう!

スポンサーリンク




キャットフード選び7つのPOINT

  1. 肉食のネコには高タンパク質、高脂肪、低炭水化物というバランスが理想的
  2. 必須のアミノ酸、ビタミン、ミネラルをたっぷり配合している
  3. 泌尿器系の疾患がきになるネコちゃんは専用の対策フード
  4. 腎臓機能の低下を予防するために良質なタンパク質を
  5. 猫はより新鮮な食べ物を好む性質なので、少ない容量のパッケージが理想。
  6. 水を積極的に摂れる工夫がなされている
  7. 酸化防止剤の中でもBHA、BHT、エトキシキン等の添加物が入っているのは避ける

片っ端から調べて、すべてをクリアしているキャットフードだけを、以下のページで紹介してるよ!
ネコの餌 徹底比較ページ

【日清ペットフード jpスタイル和の究み トータルボディケア 11歳以上のシニア猫用】とはどんなフード?

この時期はハイシニア期となり、食が細くなりがち。

そのため、少量でも栄養補給ができるような工夫がされていること!

また、老猫ちゃんに負担がかからないように細かく考えられたフードと言えるでしょう。

それでは中でも優れている4つの特徴とは!

おなかの健康維持

オリゴ糖や有胞子性乳酸菌配合によって腸内環境をよくします。
さらに、日清製粉グループ独自の製法である、微粉砕原料(通常の粒子の約1/3までの細かさにすりつぶした原料)を使用することで消化吸収率がアップ。このおかげで消化が良くなり、お腹の負担が抑えられるんです。

関節の健康維持

フィッシュコラーゲン配合により、関節はもちろん皮膚・被毛・爪なども健康にする。

腎臓の健康維持

低リン・低ナトリウム・低たんぱく設計

ねこの祖先は、砂漠に住むヤマネコ。この厳しい環境に適応するため、もともと尿が濃縮しやすく、結晶ができやすい体質。
なのでこれを防ぐためには、尿phとミネラルバランスの調整が必要となるんです。
ミネラルバランスを調整することで、尿pHを6.2~6.4にコントロール。老猫ちゃんに最適な尿を弱酸性に保てば、FLUT(猫下部尿路)にかかるリスクが低くなるわけなんです。

適した栄養バランスで免疫力を維持

体全体の栄養補給にはアミノ酸バランス・β-グルカン配合
補給酵素にはCoQ10配合
健康維持に欠かせないマルチビタミン配合

これらがバランス良く配合されていることで、少量の食事でも十分に補える。

このように、老猫ちゃんに必要な加齢対策がとれているかと思います。

jpスタイル和の究みの原材料と特徴

それでは気になるjpスタイル和の究み シニア猫用の原材料を見ていきましょう。

原材料
でんぷん/小麦全粒粉/チキンミール/削り節ミール/ビーフオイル/馬鈴薯たんぱく/コーングルテンミール/ビール酵母/ビートパルプ/ホミニーフィード/中白糠/粉末セルロース/フィッシュパウダー/フィッシュオイル/小麦粉/オリゴ糖/ミルクカルシウム/β-グルカン/ユッカ抽出物/脱脂米糠/有胞子性乳酸菌/フィッシュコラーゲン/ミネラル類(カルシウム/リン/カリウム/ナトリウム/塩素/鉄/銅/マンガン/亜鉛/ヨウ素)/ビタミン類(A/D/E/K/B1/B2/B6/B12/パントテン酸/ナイアシン/葉酸/コリン/イノシトール)/アミノ酸類(メチオニン/タウリン)/酸化防止剤(ローズマリー抽出物)
主成分
<重量百分比>
水分(10.0%以下)/たんぱく質(30.0%以上)/脂質(12.0%以上)/粗繊維(5.0%以下)/灰分(9.0%以下)
その他の特長
内容量
1kg(小分け250g×4パック入)/2.5kg(小分け250g×10パック入)エネルギー(100g当たり)/350kcal賞味期間/製造より 1年6ヶ月間希望小売価格(税抜き)934円(1kg)/1,980円(2.5kg)原産国/ 日本

とこんな感じの配合になっています。

酸化防止剤では天然成分であるローズマリーが使用されていますね。これなら発がん性についても安心。

次に有胞子性乳酸菌!

一般的な乳酸菌が、生きるための条件が限定されるのに対して、有胞子性のもののように胞子で守られている乳酸菌はどんな条件下でも死滅することがないので腸まで生きたまま届く。
しかし腸内で定着しないので、継続的に摂ることが大切。

これはふつーの乳酸菌に比べて、腸内環境が改善されること

まちがえなし!

次はフィッシュコラーゲン!

魚のウロコや骨、皮を原料としたコラーゲンのこと。
フィッシュコラーゲンの分子量は他の動物性コラーゲンより小さいため、吸収率は7倍近く高いといわれている。吸収されると素早くアミノ酸に分解され、動物性コラーゲンに比べてアレルギーや匂いが少ないという特徴がある。
効果は、関節、皮膚・被毛・爪などを健康にすること。

老化がすすむのを抑えてくれてるよね。

そしてビール酵母!
サプリメントとして売られている原料でもあり、安心できる材料といえます。

ちなみに何がいいのかというと…

  • 肌質や毛艶が良くなる
  • 肝機能をサポート
  • 弱った腎臓の負担を軽減させる
  • 新陳代謝を活発にし元気になる

これは老猫ちゃんには、もってこい!

ここで主原料についてですが、でんぷんがきてますね。

老猫ちゃんは運動量と腎臓機能が低下していくため、たんぱく質を抑える必要があるということ。

ネコちゃんはもともと肉食獣。けれど、糖質の摂取があまりに少ないと
エネルギー源をたんぱく質に頼る度合いが増えて逆に、腎臓に負担がかかることに…
その負担を少なくするためにでんぷんが主原料となっているのは納得かも!

徹底分析jpスタイル和の究み シニア猫用ドライキャットフードの気になる部分!

先ほど、主原料について納得したものの、でんぷん、小麦全粒粉ときているので、必ずしも穀物アレルギーがでないとは言い切れないかな…

そして新鮮な肉や魚がない!

チキンミール、削りぶしミール、コーングルテンミール…といったミールが使用されているところでは、

本当に大丈夫なもの?

といった不安が残ります。

次はビートパルプについて!

ビートパルプってキャットフードに入っていて大丈夫なもの?

と疑問に思う方もいるかもしれないので、ここでビートパルプについてちょっと説明していきます。

ビートパルプとは、砂糖大根から砂糖を取った搾りカス
水に溶けない繊維質で「不溶性食物繊維」と呼ばれ、 腸内の掃除や毛玉の排出に役立つ。
また不溶性食物繊維は、ノーカロリーで胃の中で水分を吸って膨張するため満腹感を満たすというメリットがある。

そして、絞りとる工程で硫酸系の薬剤が使われていることから、体に良くないと言われてる。
この影響で、便意を抑え便が長く腸内に留まるため、硬く小さい便になってしまう。
こういった成分で、栄養的にはゼロですし甘いものなので、膵臓、腎臓への負担が大きい…というデメリットがある。

このように良い面と悪い面があるので、絶対にダメとはいえまえせんが正直、ネコちゃんにとってあまりいい食材とは言えないかもしれませんね。

次はホミニーフィードについて説明します!

ホミニーフィードとは、とうもろこしをひいてつくられたコーンフラワーやコーングリッツなどの食用コーン製造の際にでるカスのこと。

なので当然、栄養分は搾り取られているのでとうもろこしに比べて栄養成分が少ないんです。ちなみにホミニーフィードは油脂を多く含んでいます。

うーん、そうなるとホミニーフィードを使っているのはどうなんでしょうねぇ?

jpスタイル和の究みを実際に利用した飼い主さんの口コミ、評判

正直、公式サイトの宣伝文句だけでは、フードの良い面しか掲載されていません!

ここでは実際に購入した飼い主さんのリアルな口コミ・評判をいくつかピックアップしておきます。

ぜひ購入前の参考にしてみてください!
国産でつぶも小さくて
よく食べてくれます(Amazonより)

比較的食事に気を遣う方の自分が、愛猫については単に購入し易いものを与えてきたことにハタと思い至り、色々探してみて購入したのがこちらでした。丁寧に作って下さっているのが説明書きからも伝わってきますし、何よりよく食べます。安心で有難いです。(Amazonより)

今、小粒でないのは買わないほうがいい・・・はく・・・
これは小粒で、  好き嫌いが多いネコなんだけれど、 食べてくれている。(Amazonより)

16歳の雄と雌が居り、いろいろなご飯を試していますが、食の好みが違う為なかなか2匹とも気に入ってくれるご飯がなくて
いつも別々のご飯をあげていましたが、これは2匹とも気に入ってくれました。
早速、ローテションに入れようと思います。
価格もお手頃で飼い主的にも助かります!(Amazonより)

すぐ飽きるので小分けになっているのがありがたいです(楽天市場より)

こちらは国産だし、良い原料を使っているようなので、前に試しにあげてみたところ、多少沢山食べても、下痢も嘔吐も全くなくて驚きました。(楽天市場より)

病気療養中の愛猫(12歳)のために買いましたがほとんど食べませんでした。
同じブランドの、若い猫用のフードは気に入って食べたので
シニア向けの味が気に入らなかったのと、病が進んで食が細ったためと思います。(Amazonより)

同じシリーズの腎臓の健康維持サポートを美味しそうに食べてくれたので買ってみましたが、こちらは今ひとつで、何もなければ渋々食べてる感じです。(Amazonより)

今までのフードが合わなくなりいろいろ試しているところですが、魚が好きなのでこれはどうだろうと購入してみたのですがダメでした…。(楽天市場より)

毎日のご飯として嫌がらずに食べてくれますが、わがままモードになると途端に拒否されます。粒が小さめなので高齢猫向けではありますが、うちの子はもう少し粒が大きいものの方が好きなようです。(楽天市場より)

シニアになると粒が大きくない方が食べやすいようです。(楽天市場より)

jpスタイル和の究み シニア猫用の気になる評判は?

ではjpスタイル和の究み シニア猫用での口コミや評判をふまえた上で、メリット・デメリットをまとめてみます。

jpスタイル和の究み シニア猫用のメリット

  • 着色料、保存料不使用のため安心
  • 高齢期に適した栄養設計
  • さまざまな病気を防ぐため健康配合されている

jpスタイル和の究み シニア猫用のデメリット

  • ミールやパウダー使用なので、フードそのものの信用度が低い
  • 穀物が主原料ということで、アレルギー反応がでるかも…

jpスタイル和の究み 当サイトの総合評価は!?

商品名 項目別の評価

jpスタイル和の究み

安全性

原材料

クチコミ・評判

価格・コスパ

こんな方におすすめ
  1. 少しでも健康に暮らしてもらいたい!
  2. 免疫力をつけてあげたい!
当サイトの総合評価
 ハイシニア期用だけあり、少量でも栄養がとれるよう工夫がされているところは好感がもてます。
また、添加物を使用せず国産品であることも安心です。
ただ、穀物が含まれていることで納得する部分があるものの、アレルギー体質のネコちゃんにはおすすめできません。
また、余計な材料が配合されていることにも疑問がありますので今回の評価を『あと少し』とさせていただきます。

【まとめ】日清ペットフード jpスタイル和の究み シニア猫用はおすすめのフードなのか?

以上、今回は日清ペットフード jpスタイル和の究み シニア猫用について、気になる部分を中心にまとめてみました。

まとめてみると

  • 最近、食事量が減ってきた
  • 元気がなく寝てばかり
  • 排泄機能が弱ってきた

というネコちゃんにおすすめのフードといえそうです。

ただ、やはり老猫ちゃんってことなので、なるべく美味しく食べやすいフードにしたいものですよね。

キャットフード選びはネコちゃんの体格や嗜好性、健康状態によって変わります。

ピッタリのフードが見つかるまでは、フードの価格や販売元にこだわらず、とりあえず試してみる!という気持ちが大切ですね。

当ページを参考に、飼い猫ちゃんにピッタリのフードを見つけてくださいね!

キャットフード選び7つのPOINT

  1. 肉食のネコには高タンパク質、高脂肪、低炭水化物というバランスが理想的
  2. 必須のアミノ酸、ビタミン、ミネラルをたっぷり配合している
  3. 泌尿器系の疾患がきになるネコちゃんは専用の対策フード
  4. 腎臓機能の低下を予防するために良質なタンパク質を
  5. 猫はより新鮮な食べ物を好む性質なので、少ない容量のパッケージが理想。
  6. 水を積極的に摂れる工夫がなされている
  7. 酸化防止剤の中でもBHA、BHT、エトキシキン等の添加物が入っているのは避ける

片っ端から調べて、すべてをクリアしているキャットフードだけを、以下のページで紹介してるよ!
ネコの餌 徹底比較ページ

ネコちゃんお腹の調子を維持するためにも、フードの切り替えには1週間程度かけて、ゆっくりと切り替えてあげましょう。現在のフードを毎日少しずつ減らし、新しいフードの量を少しずつ増やすようにしましょう。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする