【ネコの食事内容と食事の量】年齢別、必要なカロリー、食べないときの対処法

Cat

もしかしたら当ページを読んでくれているということは

  • いつもはガツガツ食べるのに、最近んなんだか食欲がないみたい…なんでやろ?
  • 好き嫌いの激しいウチの猫ちゃん、ガツガツ食べてもらう良い方法ないかな?

こんな風に愛猫ちゃんの食事内容や食事量でちょっと心配になってネットで調べていましたね?

人間の食生活にも同じですが、愛猫ちゃんに末永く元気で長生きしてもらうためには、たっぷりの栄養と規則正しい食生活が何より大切。

当ページでは、そんな飼い主さんにむけ、

  1. 猫ちゃんの理想的な食生活
  2. 食事の量や食事の時間
  3. 上手く食べてもらうポイント

このあたりを徹底的に調べてまとめておきました。

結論から先にいうと、食事内容や与える時間帯、ちょっとした工夫で嘘のようにガツガツ食べ始めるパターンも多いです。意外な部分が猫ちゃんの食欲減退につながっていたりしますよ。

このへんも詳しくお伝えしています。早速みていきましょう!

スポンサーリンク
レクタングル大広告

ネコにとって理想的な食事の量とは?

自然体のねこ
本来、ネコにとって必要な食事の量は飼い主さんでなくネコ自身が決めるもの。

例えば高カロリーの食事の場合は少ない食事量、カロリーが低い食事内容の場合は自然と沢山の量を食べるもの。これはネコの本能で備わっている能力です。

ですが最近のネコちゃんの多くは人間に近づいてしまってきたのか、本能が失われてしまったのか、自分に見合った食事の量がわからないネコも多いようです。

仮に食事量が不足していると拾い食いの癖が・・・逆に多すぎると残してしまい結局はキャットフードが無駄に・・・。

愛猫ちゃんの本当に必要な食事量を知るためにも、一度しっかりチェックしてみましょう。

ネコが1日に必要なカロリー

通常、成ネコの1日あたりのエネルギー需要量は、体重1キログラムにつき約70キロカロリー。ドライフードだったら3分の1カップ、約25グラム程度とされています。

もちろんネコの種類や年齢によっても必要なカロリーは違うのでご注意ください。

運動量の多いネコちゃんの場合、それだけ消費カロリーも多いためより多くの食事の量が必要とします。

また妊娠中、出産後の母ネコの場合1キログラム当たり100キロカロリー程度が必要となります。カロリー計算を行う場合、上記の数字を参考にしてみてください。

それ以外に時期的な食事量の変化もあります。

人間と同じように、7~8月の夏真っ盛りには食欲が衰えるのが普通ですし、反対に気候の良い時期はいつも以上に食べたりします。

こういった時期的な食事量の変化も忘れないでおいてください。

ネコの食事の時間帯

ネコは気まぐれな動物とイメージされがちですが、じつは意外と習慣を守る動物なんですよ。

1日2回、何時と何時きっかりに餌をあげる・・・と決めるほど神経質になる必要はありませんが、できれば毎日同じ時間に与えた方が、ネコにとっても食事のペースがつかみやすいです。

なるべく規則正しく食事を与えておきましょう。

そして注意してもらいたいのがネコは食いだめができる動物ということ。

気分によってはムラ食いをするので、朝たくさん食べ過ぎて夜にはほとんど食べない・・・といったケースもあるでしょう。

もちろん体調不良や何らかの疾患によって食欲が落ちることは問題ですが、単純に食欲がないのは食いだめやムラ食いが原因というケースもよくあります。

その場合、飼い主さんとしてはちょっぴり心配かもしれませんが、しばらく様子を見てみましょう。

もし病気や体調不良でない場合、次の食事の時間にはしっかりとガツガツ食べるはず。

目安の基準としては、約二日間にわたって何も餌を口にしない場合は要注意・・・おやつ系の餌やお気に入りの餌を与えてみてそれでも食欲が戻らない場合、かかりつけの獣医さんに相談してみた方が良いでしょう。

食器について
食事で使用する食器について材質はとくにこれじゃなければダメ!という決まりはありませんが、できれば匂いが残りやすいプラスチックは避けておいた方が無難かもしれません。
なるべく陶器、ステンレス、ガラス製の食器がネコの食事には適しています。
またネコちゃんは人間以上に敏感です。食器を洗う際には刺激の強い漂白剤やニオイの強い洗剤は極力使わないようにしてくださいね。

新鮮な水もネコの食事に欠かせない

cat
人間と同じようにネコちゃんも脱水症状を起こします。

いつでも新鮮なお水を飲めるように一定の場所、またはいつでも飲めるよう、部屋の数カ所に分けて常に用意しておきましょう。

またネコ用の草も同時に用意しておくことをおすすめします。

ネコ用の草を食べることで胃の中にたまった異物や毛玉を吐き出させることができます。

その他ビタミンやミネラル等の補給、または胃酸過多による胸焼けがある場合もネコは草を食べる性質があります。

基本的に先がとがったタイプのイネ科のような草を好みますが、室内飼いのネコの場合、ネコ用にセットになった商品が売られています。

それらを利用してみても良いでしょう。

ネコの年齢別食事のメニュー

cat
人間と同じようにネコの世界も年齢によって食事の内容はどんどん変わります。

  • 離乳期にはドロドロとした柔らかいもの
  • 成長期には体をたくましくするために栄養たっぷりの食事
  • 7歳を超えた消化能力の落ち始めた老ネコちゃんの場合、胃腸に負担のかからない消化吸収の良い食べ物

このように年齢によって食事内容を変えてあげることは飼い主さん大切なお仕事。

そこで以下に、ネコの年齢別の食事内容を、離乳期、発育中の子ネコ、成ネコ、衰えた老ネコと4段階に分けてまとめておきます。

1.離乳期(生後3から4週目)

この時期は人間で例えるならまだハイハイも出来ない赤ちゃんの状態。

もちろんしっかりとした固形物を噛んだり飲み込んだりはうまくできません。

なので柔らかくて消化の良いものを中心に与えましょう。

火を通した赤身の肉や鶏肉、白身魚などを与える場合しっかりとすりつぶし、ネコ用のミルクやお水を混ぜてペースト状にしてから与えましょう。

なるべく一度にたくさん与えず、少し与えて様子を見る感じで行ってください。

キャットフードの場合、総合栄養食の子ネコ用の風土を細かくしたものをお湯、またはネコ用のミルクでふやかし豆粒ほどの大きさにして辛口に運んで下さい。回数は1日、1~2回程度を目安にしてみましょう。

この時期にしっかりと離乳期にあった食事を与えずに、親ネコと同じような食事をしていると胃腸の弱いネコに育つことも。また生まれてから約半年間でネコの食生活の基準が決まります。

この時期にネコの好き嫌いに合わせてばかりいると、その後も偏食がちなネコとなり、体調を崩した時に面倒なことになるので心を鬼にして取り組んでくださいね。

2.発育中の子ネコ(生後3から10ヶ月会)

生後3ヶ月目あたりからは、様子を見ながら徐々に成ネコの食事メニューに近づけていくことを意識してください。

キャットフードは総合栄養食を中心に、高カロリーで消化の良い肉や魚も与え、がっちりとした骨格を得るためにビタミンやカルシウム等を補っておきましょう。

すでにこの時期には食べ物の好き嫌いが始まっているネコちゃんもいるでしょう。

ですが成長過程の一番重要な時期・・・偏食をしていると強く逞しいネコになれません。しっかりといろんなものをまんべんなく食べさせて強い成ネコを目指しましょう。

発育中の子ネコでも、生後約6ヶ月を超えた頃からは、ほとんど成ネコと同じような食事メニューでも問題ないはずです。
ささみ以外の肉、白身魚地図、ネコ用ミルクあたりが中心となるでしょう

3.成ネコ(10ヶ月以上)

いつもゴロゴロ・・・運動嫌いの室内飼いのネコと普段から外出している運動量の多いネコの場合、必要なカロリーも全く違います。

ですが共通していえることは栄養素のバランス。

食事量や摂取カロリーはネコちゃんによって違いますが、必要な栄養バランスはどのネコでも基本的に同じ。

とくに食事量の少ないネコちゃんの場合、じゅうぶんに気をつけてください。

とくに動物性タンパク質や脂肪はネコにとって必要不可欠な栄養素。逆に過剰な塩分は病気の原因に。

成ネコの場合約0.5パーセント程度の塩分が必要とされますが、わざわざ味付けせずとも大抵の材料のなかには多少の塩分が含まれています。わざわざ味付けなんて不要なのです。

4.衰え始めた老ネコ

6~7歳を超える衰え始めた老ネコちゃんの場合、年齢とともに歯茎が弱くなり、硬いものが苦手になったり脂っこいものを好まなくなります。このあたりは人間が年を重ねた状態と全く同じですね。

また内蔵機能や消化吸収能力が落ちるため、食事量も徐々に減り始めます。

なので老ネコの食事内容は、なるべく消化の良いものを選び柔らかくして与える。タンパク質は良質のものを少量だけにして、炭水化物からエネルギーを摂取するようにしましょう。また水分も多めに摂ることが大切です。

どうしても老ネコになるとビタミンやカルシウムの吸収が悪くなってきます。そのため内臓疾患やさまざまの病気につながるので、できれば粉末タイプのものを食事に混ぜるなどして補うことも忘れずに。

ネコの理想的な食事内容や食事の量まとめ

cat
愛猫ちゃんが栄養たっぷりの食事をモリモリ食べてスクスクと元気に成長できるかどうか!

自分でキャットフードを選べない猫ちゃんにとって、この部分は飼い主さんにかかっています。

とくに離乳期から成長期までのネコちゃんの場合、必要十分な栄養素を与えてもらえたかどうかで、その後の体格や病気のかかりやすさと様々な部分に影響してきます。

ネコの種類や体格、運動量など個体差も大きいので、そのネコに合った食事内容や食事量をみつけることは飼い主さんの重要な役割ですよ。

ぜひ、今回の記事を参考に愛猫ちゃんの食生活の見直してみてください!

ネコちゃんお腹の調子を維持するためにも、フードの切り替えには1週間程度かけて、ゆっくりと切り替えてあげましょう。現在のフードを毎日少しずつ減らし、新しいフードの量を少しずつ増やすようにしましょう。
スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする